全日本選手権の動画。

こんなニュースを見つけました。

【動画あり】日本の男子高校生による新体操が美しすぎると世界で話題

フィギュアが流行るならこっちも絶対流行っていいと思うのだけど・・・

何を隠そう、ぼくは中学のことに男子新体操という競技に打ち込んでいました。高校でも続けようか本気で迷った結果・・・まあ続けてはいないのですが、いまでもとても大好きな競技です。インターハイやインカレなど今でも毎年チェックしています。

ところで、なかには「なにそれ」って言う方も多いですよね。かっこいいと思うんだけどなー・・・興味があれば、動画を見てみてください。

壮大なBGMにのせて一糸乱れぬ連続技の数々、迫力あるダイナミックなアクロバット(タンブリングといいます)、各チーム嗜好を凝らした美しい演技。ホントに見ごたえのある競技だと思うんだけどなぜだかいまだに市民権を得ない。


動画のチームは岡山県立井原高校

ひと昔前は、精研高校というところが体操で強かったのですが、井原高校と統合して以来、井原の名前が全国にとどろくようになりました。ここは、ある意味特別です。監督というかコーチがすごい方らしく、かなり独創性にあふれた演技をします。

この手の採点者がいる演技物ではよくあることだと思うのですが、ある種「定番」の形というものがたくさん存在します。「型」とでもいいましょうか。倒立はこの形、バランスはこの形、タンブリングはこの隊列、などなど・・・採点者に評価されやすい、もしくはそれまで評価されてきた動きというものに、どのチームを合わせて演技構成を作っていくのが一般的です。

ですが、井原高校はその定番をことごとく壊して、いままで誰も見たことがないような演技に高いレベルで仕上げてきたのです。初めて見たときは驚きでした・・・ちなみに、ぼくと同級生のチームが初めてインターハイとったはず。


個人種目もかっこいい

あえて動画は貼りませんが、興味があれば見てみてください。

男子新体操、かっこいいんですよ。