MainVisual_30_7games

読売新聞社が主催する竜王戦は、昭和62年(1987)、 それまで26期続いた十段戦を発展的に解消して設立された将棋界最高のタイトル戦。ランキング戦 を1組から6組に分けて行い、その上位進出者で本戦の決勝トーナメントを行う。海外対局を定例的に開催しているほか、 段位や年齢に関係なく竜王になれることが特長 で、第2期七番勝負では19歳の羽生善治竜王が誕生した。優勝賞金は4320万円となっている。
竜王戦中継
本日から第30期竜王戦7番勝負が始まります。挑戦者はわれらが羽生善治棋聖、迎え撃つは3期目の防衛なるか渡辺明竜王。

羽生先生は先日菅井先生、中村先生に立て続けにタイトルを奪われましたから大丈夫だろうかと心配していますが・・・きっと今回も面白すぎる対局を見せてくれることでしょう!

渡辺先生といえば・・・なんかもう竜王のイメージ強すぎます笑 棋王のタイトルもお持ちですが、なんせ初代永世竜王ですからね。通算10期以上はタイトル保持してるはず。

こちらから中継の模様を見ることができます。

午前のおやつはむらさきいもタルトらしいです笑

竜王戦中継PLUS

序盤は相居飛車の駒組が続きます。羽生先生は中住まいに玉の形を定めました。渡辺竜王は8筋の銀をどう使っていくのかが気になるところ。

竜王戦棋譜実況






強くなりたい、頑張ろう・・・